3.4step & coffee
だいたい適当なレビューや視聴記、時々日記で、たまに役に立ちそうなことも書いてます^^

Date :「2013年05月」を表示中
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  1. Edit
  2. Permalink
  3. コメント: -

全体像が見えないので、高架下の道路からだと場所が意外と分かりづらい。油断してると通り過ぎてしまいそうだった。大橋ジャンクションって何って方は、この辺りを見て。

大橋ジャンクション概要:大橋ジャンクションでつながる|東京SMOOTH
4層ループ構造のジャンクションで、山手トンネルと渋谷線の最も大きい高低差は約70mあり、ループ構造の2周分も使いながらジャンクション全体で接続します。また、平成25年度には中央環状品川線とも接続します。 ...



そそり立つRCの壁、外周はこんな感じ。


外周に沿って薄暗いアプローチを上っていく。


内側に入るとこじんまりとした、お庭。意外と幅は狭い印象。


中心を望む、下はグランドになってるみたい。庭園はスロープ状に一周緩やかに上っている。


小道だったり...


広場だったり...(意外と人は少ない、夕方だからかな?)


最上部は建物につながっていて、公の図書館がありました。


一番上りきった先端にはビオトープ的な場所もありましたが、この日は何故か入れません。


方々から道路が突き刺さって来てダイナミック! こちらが本来の役割ですね。




スポンサーサイト

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  1. Edit
  2. Permalink
  3. コメント: 0
CDプレイヤーの類いはとうの昔にウチから消えてるし、唯一再生できていたMacにも近頃CD/DVDドライブは付かなくなった。古いMacを下取りに出してしまった事もあるので、気がつけばCDを再生できるものがなくなっていていたという事実(驚)。ということで、結構かさばることもあるので「この際CDは全部処分してしまえ!」という事にしました。


曲に関してはいろいろ思い入れも有るし、ダウンロード購入できないものも多々有るので、最後にきっちりデータをMacへ取り込んでおきます。それにしてもCD読み込めない事にはどうにもならないので、まずはMac用に外付けCD/DVDドライブ購入。それと、MAC本体のフラッシュストレージも圧迫したくないので、保存用に専用のハードディスクも購入。

ドライブはApple純正のスーパードライブを購入。薄いし、デザインも良し、まあ値段もそこそこで◎。ストレージの方はiTunesサーバ機能を持っているLANハードディスクを探して上記製品たどり着いた。RAID1(ミラーリング)対応品でバックアップも考慮。DLNAも対応だけど、そこはRECBOXで間に合ってるので機能はOFFにしてる。他にもオフィシャルの商品説明を見るとLAN接続なのにTimeMachine対応とも書いてあったり、いろいろ機能を備えたHDDのようだけど、今回の目的からは外れるので省略。


アップルロスレス


さて読み込み。音質とかあまり気にしない方だったけど、せっかくなのですべてのCDを1から高品質で読み込み直した。取り込みにはiTunesを利用、設定はアップルの可逆圧縮フォーマット「アップルロスレス」とする。音質的には非圧縮のWAVがベストという話も有りそうだけど、iTuensでファイルを管理している以上メタデータが記録できないのはつらい。アップルロスレスは汎用性は劣るけど、必要が有れば再変換すれば良いので特に気にしない。圧縮に関しては下記辺りを参考に。

「パソコン+USBスピーカー」でお手軽PCオーディオ! - 楽曲フォーマットは「Appleロスレス」がお薦め 日経トレンディネット
音質的には非圧縮の「WAV形式(リニアPCM形式)」か、アップル独自の可逆圧縮形式である「Appleロスレス形式」のどちらかがいい。 ...

【第6回】本当に怖い音声圧縮 - 音質劣化を“見た目”で確認! (1/2) - Phile-web
「圧縮形式(ファイル形式)」というのは、AACやMP3、Appleロスレス、FLACなどのフォーマットのことだ。この選択によって、音質とファイル容量、そして再生できる環境が決定付けられる。「ビットレート」は音声の1秒ごとに割り当てられるデータ量だ。 ...

普段よく聴く曲やiPodに同期しているものだけ内蔵のストレージにおいて、それ以外は共有でまかなう計画なので、取り込み前にiTunesのライブラリを新規作成(option押しながらitunesを起動)し、保存先を外部ストレージのiTunesサーバに指定。取り込みが終わると、即座にの他のMacのiTunesからでも共有出来るようになる。


そんなこんなでCDは近所のBOOKOFFに売ったった!


段ボール一箱ぐらいのCDはブックオフに買い取りに出した。結果レシート1mぐらい出てくるしw しかし、たいした値段付かないよね〜、20年ぐらい前のCDが大半を占めてるせいも有るけど、ほとんどは10円〜100円の間。200円以上の値段がついたのを見てみると、こんな感じ。

  • ハジマリノウタ(いきものがかり):200円

  • TREMENDOUS(BAHO):200円

  • HAPPENINGS(BAHO):200円

  • OKURADASHI(BAHO):200円

  • トライアングル(perfume):500円

  • 大吟醸(中島みゆき):500円

  • Golden Delicious(斉藤和義):500円

  • ノースリーブス(ノースリーブス):500円

  • Perfume~Complete Best~(Perfume):500円

  • THE BEST PENNY LANE(吉田拓郎):1000円

  • ℃-ute神聖なるベストアルバム(℃-ute):1800円

新しいとは言え、℃-uteはなんで1800も付くんだ??? 何故かBAHOは安定して200円台。高値が付くものにこれと言った傾向があるとも思えないんだけど、全体的には「まぁこんなもんかなぁ」と納得。なんか良く分かんないけど、買い取り金額の現金プラス2000円分のサービス券ももらえた(ブックオフでは売る事はあっても、古本とか買わないから使い出がないんだけど....)。

+ + +

いつもの事だけど、CDとか整理し始めると懐かしーとか言って、ついつい聴き入っちゃうよね〜。で全然片付けが進まないw 一応、サイン入りCDだけは手元に残した。もうCDで聴く事はないだろうけどね...。という事で部屋からは、段ボールがまた一箱減りました。実は部屋が片付く事が一番うれしい (^-^)/



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  1. Edit
  2. Permalink
  3. コメント: 0
長年利用しているPicasaですが(アプリじゃなく、ウェブアルバムの方ね)、なんか最近使い勝手が変わってきてますねぇ。ひとつはGoogle+との統合、さらにはそれに伴うストレージ容量のUPです。

Picasaもいよいよ終了? アクセスするとGoogle+に自動転送 : ギズモード・ジャパン
オンラインアルバムPicasaのウェブアルバムのデータがGoogle+に移行されました。現在、Google+の利用者が http://picasaweb.google.com にアクセスしようとすると、Google+の写真カテゴリへ自動転送されるようになっています。 ...

Googleがストレージの扱いを変更、GmailとDrive / Google+フォトあわせて15GB無料へ - Engadget Japanese
Google が各サービスの残り容量の扱いを変更しました。従来の無料初期ストレージは Gmail が 10GB、Google Drive と Google+ フォト(※) が計5GBまででしたが、今後はまとめて15GBに簡略化されます。 ...

いつの間にかPicasaにアクセスするとGoogle+に飛ばされるようになっていいました。Picasaで慣れていたので、これが微妙に使い難い。Picasaのページも残っているで、そちらにアクセスし直せば良いのだけど、どうもしっくりこない。

また、それぞれで個別写真のアドレスも変わってきてます。Picasaの便利なところに、写真を上げると勝手にいろんなサイズにリサイズしてくれる仕組みがあるけど、新しいアドレスでも下記の赤字部分の数字をかえると、サイズ変更は出来るようです。(これが、ブログに貼る時は結構便利!)

  Picasa:https://lh4.googleusercontent.com/-6Wr・・・-_5c/s800/・・・
  Google+:https://lh5.googleusercontent.com/-50・・・ELQ/w994-h834-no/・・・

容量に関しては、Picasaの容量が直接増えたわけではなく、Gmail、GoogleDrive、Google+フォト(=Picasa)が合計で15GBとなった。Gmail、GoogleDriveはほとんど使っていないので、私にとってはPicasaの容量が増えたようなもの、という感じです。


やっぱりPicasaが良いのか?


しかし、相変わらずMac(iPhoto)とPicasaの相性は中途半端ですね。Picasaのサイトにある「Macからのアップロード」はリンク切れで、iPhotoとの連携する方法は断たれてます。いろいろ、裏技で設定しておけばかつての書き出し機能も使えるけど、それもいつまで維持できるかは不明。そうなるとiPhotoと同期できるFlickrの方が良いかと毎度思うのだけど、英語や無料での制限などがネックで結局Picasaに戻ってくる、の堂々巡り。



【Picasa VS Flickr】比べてわかる。やっぱりPicasaの方が超絶便利。 / 旧:あなたのスイッチを押すブログ 
さて、ウェブ上で写真を管理するサービスとして「Flickr」がよく引合いにでます。たぶんに漏れず、私もはじめはFlickrとPicasa、どちらを使おうか大いに悩んだものです。 それがいまPicasaを愛用しているには、ちゃんとわけがあります。

Picasa ではなく Flickr を使う理由 | シンプル職人
Flickr についての連載は上記に譲り、本記事ではPicasa ではなく Flickr を使うメリットを紹介していきます! ...



「SocialFolders」簡単なPicasaへのアップロード方法の決定版!!


iPhotoで管理している写真を、どうにかして簡単にアップロード方法がないかと模索していたのですが、1,2枚ならiPhotoの共有からメールで送ってしまうのも手かもしれません。もともとPicasaは特定のアドレスに写真を添付したメールを送信すれば、アップロードしてくれる仕組みを持っています。

メール アップロード - Picasa と Picasa ウェブ アルバムのヘルプ
Picasa ウェブ アルバムでは、Picasa ソフトウェアを使用する、Picasa ウェブ アルバムを使用する、Android 携帯端末を使用する、メール アップロードを使用するなど、さまざまな方法で写真をアップロードすることができます。この記事では、メール アップロードについて説明します。 ...

しかし、探してみると、もっと簡単にアップロードする方法が有りました。常々MacのローカルフォルダとPicasaが同期できれば便利と思っていましたが、それに限りなく近い「SocialFolders」というサービス(無料)です。

Social Folders
SocialFoldersは、あなたがオンラインで持っているすべてのコンテンツにアクセスし、管理するための最良の方法です ...

無料でTwitter・Facebook・Evernoteなどのファイルをまとめてダウンロードしてバックアップ&フォルダーのように管理できる「SocialFolders」 - GIGAZINE
まとめてダウンロードしてバックアップしたり、フォルダーにドラッグ&ドロップするだけで高速アップロードしたり、一気に移動したりできるのが ...

これで作成したローカルフォルダに写真を入れると、Picasaに自動で写真をアップロードしてくれるのです。私の場合、このフォルダをドックにおいて、iPhotoで管理している写真をPicasaに上げたいものだけドラックドロップして使っています。逆にPicasaに上がっている写真は勝手にダウンロードされてくるので、削除したい場合はPicasaの方で削除しなければなりませんが、私の使い勝手では特に問題ありません。

これはかなり便利ですね、対応しているサービスはEvernote・Facebook・Flickr・Twitterなど多岐にわたるようです。無料では2000枚まで同期してくれるらしいですが、容量としては十分かと思います。仮に2000枚に達しても、Picasaのアルバム単位で同期してくれるので、アップロード目的に使うのであれば、新しいアルバムを作れば済むかと思います (^-^)/

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  1. Edit
  2. Permalink
  3. コメント: 0
江ノ島(Z団)という曲をご存知だろうか? CDとか整理してて、ふと思い出し久々に聴いてみたくなったのだが、音源が見つからない。昔良く聴いていたのだけど、どうも紛失してる模様。なぜかカセットセープは残っていたんだけど、今や再生できる機械が無いw iTunesにで購入できないか探してみたけど、無い。というか、サザンってiTunesに無いのかぁ...。聴けないなると、さらに聴きたくなる。ということで、改めてCDを購入しました。



サザンのヒットメドレーを繋いだ17分9秒のリミックスアルバム。1993年発売、当時はラジオなんかでも頻繁に流れてて良く聴いてた。いろいろ謎含みなアルバムでもあって、そもそも何曲使われているのかも、何の曲かも分からないのがいくつも有ったし、正式な発表も無かったと記憶してる。でも、このあたりはWikiにいろいろまとめられているみたい。

江ノ島 Southern All Stars Golden Hits Medley - Wikipedia
『江ノ島 Southern All Stars Golden Hits Medley』えのしま サザンオールスターズ ゴールデンヒッツメドレー)は、Z団名義で発売されたサザンオールスターズのリミックスアルバム。CD盤は1993年9月8日発売、LP盤が1993年8月21日に先行発売。発売元は江ノ島レコ ...

当時はカラオケにも有ったけど、今もあるのかなぁ? 17分一人で歌いきるとかなり顰蹙だったけどw しかし久々に聴いたら、やっぱり名曲だらけだなぁ 。繋ぎ方も秀逸ですね(^-^)/




Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  1. Edit
  2. Permalink
  3. コメント: 0
GIGAZINEに載ってた「ClippingMagic」がかなり使えそうで良い!

無料で誰でも簡単に画像から背景を消し去ることができる「ClippingMagic」 - GIGAZINE
画像をドラッグ&ドロップでアップロードし、手前にある残したいものを緑、逆に背景なので消したいものを赤で大ざっぱに塗って指定すると、自動的に判別して背景にある者を消し去ってくれるのが「ClippingMagic」です。 ...

Easily Remove Image Backgrounds Online - ClippingMagic
Easily remove the background from your photos to create masks, cutouts, or clipping paths, all done instantly online with ClippingMagic.com ...

結構めんどくさい画像の切り抜きを簡単にしてくれるサイト。アクセスしてブラウザ上で作業するので、アプリのインストールなどもいらないというお手軽感も良いし、とにかく切り抜き範囲の選択が簡単! 3種類の写真で試してみたけど、人物なんかでもわりと楽に切り抜ける。ざっくりで簡単もいいけど、拡大すれば結構細かいところも対応できて(元画像の解像度にもよると思うけど)十分実用にに耐えうる精度。ラーメンどんぶりんぐらいなら、数秒で切り抜けます。

1.jpg2.jpg

緑に塗ったところを残して、赤のところを消してくれるという簡単システム。ホントざっくり選べば、境界は勝手に判別してくれる。英語なんか読めなくても、使い方は全然問題ない。右側はリアルタイムプレビューで、多少複雑な切り抜きでも確認しながら作業可能。試しに麺だけ抜いてみたけど、これでも数秒で作業が完了。良さげに出来たら、ファイルをダウンロードといった手順。

今のところ無料で使えるので、何かのときに備えて登録!(^-^)/

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  1. Edit
  2. Permalink
  3. コメント: 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。