3.4step & coffee
だいたい適当なレビューや視聴記、時々日記で、たまに役に立ちそうなことも書いてます^^

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  1. Edit
  2. Permalink
  3. コメント: -

RX100Ⅱが発売されてRX100にも使えるアクセサリがいくつか増えた。その一つグリップ「AG-R1」を購入。いつかの貼り革を片側だけはがして装着してみたものの、ウチにはデジカメは一台しかないので、装着したRX100の写真を撮ることは出来ない...。そうだ!!、と思いつきで鏡の前にカメラを置いてRX100自身を自撮りさせてみた。ピントはマニュアルフォーカスで調整しておいて、2秒タイマーで撮影。あとはMacに取り込んでプレビューで反転してiPhotoでトリミング、けっこう撮れてるw

純正のくせに、結構価格が安いのがいいですね。でも、肝心のグリップ感は...、確かにつかみやすいし、落としにくくはなったと思うけど、何となく自分の手にはフィットしない感じ。う〜ん...、中指が押されて結構いずい。慣れだろうか、とりあえずしばらく使ってみよう!



貼り革のはがし方


ときにAki-Asahi.comの貼り革だけど、のりも全然残らないでは結構キレイにはがせた。はがれ難いときはドライヤーで少し暖めると良いらしい。のりが残ったらアルコール等で拭けば落ちるとも。こちらでその辺の解説がなされています。




貼り革剥がれの補修


さらに、ちょっと角がめくれてきたので、補修できないかなぁと思って調べてみると、ゴム用のボンドで貼れば良いらしい。こちらもはみ出してもアルコールで拭けば取れるでしょうとのこと。コツは、ボンドを塗ってから10分ぐらい乾かしてから貼るあたりでしょうか。



私のRX100はもともと【合皮#4044】を使っていたん出すけど(右側)、今回取り付けたグリップの革目(左側)と結構違うのでちょっとちぐはぐな感じです。販売されてる貼り革の中では比較的近しい色柄ではあるんですけど、できればAG-R1と同じ柄の貼り革を販売してほしいなぁ、需要ありそうな気がするけど!? (^-^)/



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  1. Edit
  2. Permalink
  3. コメント: 0
この記事のコメント
コメントの投稿







 : 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。