3.4step & coffee
だいたい適当なレビューや視聴記、時々日記で、たまに役に立ちそうなことも書いてます^^

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  1. Edit
  2. Permalink
  3. コメント: -
まずはこれ、完全ワイヤレスイヤフォンの部類ですね。結構安くなったものです。(経緯は前のエントリをみてみて)



ちょっと前にAmazon参考価格表示が問題視されてたけど、これも参考価格が¥ 11,980なのに67%OFFでなかなかの割引きです。色々情報少ないんだけど、このくらいの値段なら試しに買ってみても良いかと言う気にはなる。要の防水性能はIPX7。すでに風呂に入りながらも使ってみたが、特に問題はない。写真だとわかりにくいけど、思っていたよりはサイズは大きい(主観)。完全ワイヤレスなのでふとした拍子に水没させてしまいそうだけど、まあまあフィット感もよく、そう簡単には落ちないだろう。(あえての水没実験はしていません。)

連続再生は4時間、かつバッテリー機能がついた充電BOXで6回フル充電出来るらしい(両耳で3回と言う事だろうか)。充電BOXの充電はUSBで行い、マイクロUSBでつなげればイヤフォン以外の充電にも使えるというのは、もしかしたら便利なのかもしれない。完全ワイヤレスは初使用だったけど、コードから開放されるのは想像以上に快適! ペアリングの操作性が不評のようだけど、日本語説明書がついているので、それに従えば特に問題にはならない。ペアリングが片耳しか出来ないと言うレビューもチラホラ見かけたが、iOS、MacOSでは問題なく両耳で使えています。イヤフォン側での操作はほとんどできません、ボリューム調整ぐらいできると良いのですけど....

bluetooth特有の遅延問題

音質のレビューは、どこまで行っても主観的なものだと思いますので特にしません。 でも、bluetooth特有の遅延問題は書いておこうかと。聴いたこともないメーカーですから、オフィシャルサイトも見つからず、対応コーデックが不明のままで購入しました。まあ、この値段ですから過度な期待はしませんでしたが、やはり動画視聴では遅延が気になります。何の話かよくわからない場合はこの辺を読むと大体わかる。では、本製品のコーデックはどうなってるのか。当然のように取説には書いていない。AACに対応していれば、それ自体ウリになるから積極的に広告しそうなもので、書いていないイコールSBCと言うのが常だったり。一応手持ちのMacに接続して確認して見た。メニューバーのBluetoothのアイコンをoption押しながらクリックすると接続している機器の詳細情報が表示される。

コーデック

AAC対応していれば優先的に接続されるらしいから、対応していないと言うことだろう。完全ワイヤレスイヤフォンでAAC対応は、まだまだ総じて高いとも言える。まして防水IPX7も求めると、皆無に近いのかも...?



Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
  1. Edit
  2. Permalink
  3. コメント: 0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。